ブログ・アフィリエイト

【質問】1つのサイトでたくさんの商品の記事を量産するのはSEO上良くない?

こんにちは西島です

いつも動画を見ていただきありがとうございます

また高評価やチャンネル登録ありがとうございます

先日youtubeを見ていただいた方から

こんな質問をいただきました

アフィリエイトをやっていくときに

一つのサイトやブログで

たくさんの商品を紹介してもいいんでしょうか

一つ一つドメインを取得した方が

いいと思うんですが

ドメイン代やサーバー代を考えると

お金がもったいないと思ってしまって

なかなか手が動きません

西島さんの考えを教えてください

こういう質問をいただいたんですが

今回の動画ではこの質問に対して

僕の回答をシェアしていこうと思います

今回の動画の目的はアフィリエイトをする時に

必要な投資思考という考え方と

SEO上有利なサイトの構成について

学んでいただくことで

アフィリエイトで稼ぐための

正しい方法を知っていただくことです

まず本題に入る前に

アフィリエイトで稼ぐ上で大事な考え方について

お話をさせていただきます

まずアフィリエイトや

ブログで稼ぐための前提として

投資思考という考え方が大事になります

これはアフィリエイトやブログっていうのも

ビジネスなのである程度の投資は必要

というふうに思った方が良いという考えです

例えば自分でお店を開く時っていうのは

飲食店とか美容室とか何でもいいんですけど

お金を借りてきて

借金をしてお店を開きますよね

開店費用っていうのがかかるから

必死になって売り上げを上げようと頑張る

アフィリエイトとかブログっていうのも

これと同じだと思ってください

ドメイン代とかサーバー代っていうのは

こういった開店費用とかお店の家賃とか

こういった費用だと思っていただくといい

ここをケチっていては稼ぐことはできません

これは本当に色々な人から

今まで相談を受けてきたんですが

なぜ稼げないかっていうと

ここをケチる人の特徴として

その後のサイト作成も適当になってしまう

という人がほとんどなんですね

つまりお金がかかってないから

真剣にやらないんですよね

例えば千円でも千五百円でもいいんですけど

ドメイン代とかサーバー代っていうのが掛かれば

そのお金を回収してやろう

元を取ってやろうと思って

真剣に記事を書きますしサイトを作りますよね

でも、一つのサイトに

たくさんの商品を入れていくような場合は

ドメイン代を節約したいっていうのが

根本にありますので

お金が大してかかっていない状態なので

どうしても一つ一つの記事を

適当に作ってしまうんですね

そうすると案件選定とか

キーワード選定とか記事を書いたりとか

SEO対策っていうのが全部中途半端

適当になってしまいがちなんです

特に今のSEOでは何となく書いた記事を

たくさん入れていっても

稼ぐことが難しくなっています

一つ一つのサイトや記事っていうのも

丁寧に真剣に気合を入れて作っていく必要がある

アフィリエイトやっていく上で

大事な投資思考の解説はこれぐらいにして

結論を言うと

一つのサイトでいろんな商品の記事を

量産していくっていうのはやめたほうがいいです

またサブドメインを使ったりとか

サブディレクトリを使って

ひとつのドメインで

商品をいっぱい紹介していくっていう方法も

やめたほうがいいです

できれば一商品で一つのサイトで作った方が

SEO上も有利ですし

アフィリエイトスキルの上達も

ものすごく早いので

結果的に早く稼げるようになります

ただし、1サイト1ドメインだと

なかなか厳しいよっていう場合は

商品のジャンルを揃えた特化型のサイトを

作っていくことで

ある程度稼ぎやすいサイトを作ることができます

一つのサイトでいろんな商品を紹介するのが

良くない理由が二つあって

まず一つ目が

サイト内でバラバラにジャンルをそろえないで

商品を紹介していくと

seo上不利になってしまいます

また先ほどもお伝えしましたが

ドメイン代を節約しようとして

投資をしないで、お金をかけないで

お金を稼ぎたいと思ってしまうと

真剣にサイトを作らないので

なかなか稼げるサイトを作れるようにならない

という理由があります

では、それぞれについ

て詳しく解説をしていきたいと思います

まず理由の一つ目

一つのサイト内でバラバラに商品を紹介していくと

SEO上不利になってしまうっていう理由ですね

バラバラに商品を紹介していくっていうのは

これは商品のジャンルがすごくバラバラで

例えば化粧品を紹介したりとか

育毛剤を紹介したりとか

オンライン英会話紹介したりというように

なんでも紹介していってしまう場合ですね

これをやってしまうとなぜいけないかというと

Googleから評価されにくいサイトになってしまう

記事をたくさん増やして行ったとしても

サイトが強くなっていかないから

よくやってしまいがちなのが

ブログやサイトのタイトルが

例えば、

「30代女性の雑記ブログ」みたいなタイトルで

サプリとか化粧品とか

何でも紹介してしまうパターン

Googleがサイトの強さを評価するときの

一つの基準として専門性というものがあります

この専門性が高いサイトっていうのが

上位表示しやすいんですね

専門性が高いっていうのは例えばですけど

専門雑誌とか専門書のようなイメージで

ある一つのジャンルとかある一つの事柄について

たくさん書いてある詳しいサイトのことです

では、専門性が高いサイトというのは

どういうサイトかっていうと

記事の内容とか紹介する商品が

ある特定のジャンルに偏っている

ある特定のジャンルに絞り込まれているサイトです

なぜあるジャンルに特化してるサイトが強いのか

というのはあなたが検索する側の目線で

見ていただくと分かると思います

例えばですけど

ご飯を食べに行く時に

何でもやっている料理屋さん

一方でイタリアン一筋30年の料理屋さん

この二つのお店があった時に

イタリアン食べたいと思ったら

どっちを選ぶでしょうか

明らかにイタリアン料理一筋30年の料理屋さんを

選びますよね

アフィリエイトもこういうサイトを作った方がいい

具体的に

どんなサイトを作っていけばいいのかというと

例えば美容化粧品を紹介していくのであれば

一つのサイトで美容化粧品ばかりを

ひたすら紹介していくサイトがいいです

つまりサイトを作る段階で

初めにジャンルを決めてしまうんですね

僕の場合は

初めて月30万円まんえん稼げたサイトは

英会話教材をひたすら紹介していく

特化型のサイトでした

英会話教材を自分で使ってレビューをして

紹介していくっていうサイトで

紹介する案件は英会話教材だけに絞っていました

それで、

じゃあ違うジャンルをやりたい場合

いろんな商品に興味がある場合というのは

どうしたらいいかって言うと

その場合は別のサイトを作った方がいいです

例えば紹介したいものが

育毛剤とサプリと化粧水があった場合に

それぞれを別のドメインを取って

育毛剤のサイト、サプリのサイト

化粧水のサイトっていうふうに作っていくといい

ただ注意点として初めのうち初心者のうちは

多くのジャンルに手を広げすぎてしまうと

なかなか稼げませんので

一つか二つぐらいに絞って

専門的な特化型サイトを作っていく

というのがいいと思います

サイトが育つまでには期間がかかりますので

一つ稼げるようになって経験を積んで

コツをつかんでから横展開をしていく方が

効率的に稼げます

じゃあ、どんなジャンルを選んだら良いのか

という話をしていきます

僕のお勧めは自分が興味があることとか

前から興味あったこととか

学んで見たかったこと

あとは使ってみたかった

欲しい商品があるジャンルとかですね

他には自分の仕事とかで経験があったり

アルバイトをしたことがあって

何か経験があったりといったジャンルもお勧めです

自分が実際に悩んでることがあったり

過去に悩んだことがあるジャンルのサイトですと

読書の気持ちを考えて

読者の役に立つ共感してもらえるサイトを

作りやすいです

一方で男性が女性のフリをしてサイトを作る

というのはあまりお勧めしません

なぜかといえば、女性から見た時に

男性が書いてる文章ってすごく不自然で

読んでいて違和感を感じてしまうから

無理して女性向けの商品を

男性が紹介するのではなくて

男性向けの商品を紹介していく方が

お勧めです

具体的なジャンルの例えなんですけども

例えば自分が脇汗に悩んでるとしたら

匂い対策のデオドラントソープを紹介したりとか

脇の匂い対策のクリニックの案件を紹介したり

脇の匂い対策のサプリを紹介していく

脇の匂い対策専門のサイトを作っていく

他にも僕が実際に作ったサイトの例だと

オンライン英会話紹介して行くのであれば

オンライン英会話をひたすら体験しまくって

デメリットとかメリットとか

料金体系とか

どんな人におすすめなのか

おすすめしない人はどんな人なのか

という情報を比較していってまとめていく

その上で例えばおすすめのものを三つ

ランキング形式で紹介していく

まとめサイトみたいなサイトですね

こういったサイトでも月に10万円ぐらいは

比較的簡単に稼ぐことができます

では一つのサイトでいろんな商品を紹介するのが

良くない理由の二つ目

二つ目はドメイン代を節約しようとすると

お金を投資していないので

真剣にサイトを作らなくなってしまう

その結果稼げるサイトっていうのを

なかなか作れるようにならない

これは僕がいっぱい相談を頂く中で

お金がもったいないからっていって

一つのサイトでいろんな商品を紹介している

ブログとかサイトを作っている人は

実際に稼げていない人が多かった

「アフィリエイトはビジネスと考える」

という話をしたんですけども投

投資をすることでモチベーションが高くなって

真剣にサイトを作って行くんですよね

気合が入ったサイトを作っていくんです

千円でも千五百円でもドメイン代を

取り返そうと思って

真剣にサイトを作っていくことで

自分もすごく速いスピードで成長していきますし

その成長に伴ってサイトの作成のレベルが

凄く早く上がっていきます

やっぱりお金を投資することによって

モチベーションが全く違うんですよね

例えばですが本屋さんで

千円とか千五百円ぐらいの本を買ったら

元を取ろうと思って真剣に本を読みますよね

あれと同じです

また真剣に一生懸命サイトを作ると良い理由

最近はコンテンツseoといって

Googleがサイトを評価する時に

記事の中身がペラペラで 

中身がないようなサイトだと

なかなか上位表示をしてくれません

少しでも自分のお金を投資することで

一つのサイトを丁寧に

一生懸命調べて作っていきますので

得られる経験値やスキルの上達具合が

全く違うんですね

案件選定とか、キーワード選定

記事の作成のスキルが上達していくことで

徐々に上位表示できる記事が増えてきますし

アクセスも増えていって報酬も増えていきます

なのでドメイン代をケチらずにお金を投資して

何としても回収してやるんだという

意気込みでやっていくのが

早く稼げるようになる秘訣です

ではその他の注意点として

サブドメインとサブディレクトリについても

話をしておきます

サブドメインもサブディレクトリも

結論としてはやめたほうがいい

推奨はしていませ

サブドメインっていうのは

例えば○○.CO.JPというドメインであれば

この○○の前にXXをつけて

XX.○○.CO.JPというように

一つのドメインの中で

もう一つドメインの階層を作る方法です

例えばヤフージャパンのドメインがあれば

yahoojapanの中にオークションとかニュースとか

色んなジャンルのサイトがありますので

それを分けて作っていくようなイメージです

ジャンルを揃えずに

色々な商品を紹介していく場合は

サブドメインで行ってしまうと

ドメイン代が節約できるんですけども

結局SEO上弱くなってしまいます

なので、僕は推奨していません

また、

サブディレクトリを切って

サイトを作っていくっていう方法も

推奨していません

サブディレクトリというのは

先ほどのサブドメインと少し似てるんですけど

○○.CO.JPというドメインがあれば

この.CO.JPの後ろにスラッシュで

例えば「kesyouhin」とか

スラッシュで「ikumouzai」というのを

入れていくパターンです

先ほどのyahoojapanの例で言えば

yahoojapan.co.jp/kesyouhinとか

/ikumouzaiというのを入れていくパターン

ドメインの後ろにスラッシュを入れて

これをディレクトリを切るといいんですけど

サブディレクトリっていうところに

記事を入れていくパターンですね

これもサブドメインと同じで

結局ひとつのドメインの中で

いっぱいサイトを作っていることになるので

SEO上効果が弱くなってしまうので

僕は推奨していませ

結局サブドメインをサブディレクトリも

ドメイン代を節約しようと思って

記事を量産していくパターンと

同じなわけですよね

ドメイン自体の専門性が

どんどん薄まってしまうっていうのは

記事をたくさん入れていくことと同じなので

SEOの効果が弱くなってしまうので

お勧めはしていません

では今日の動画の内容をまとめます

まず前提として重要な考えがありました

アフィリエイトはビジネスなので

ドメイン代とかサーバー代っていうのを

ケチらずに投資をしていく

「お金を稼ぐためには投資が必要だ」

という考え方が重要でした

一つのサイトでいろんな商品の記事を
量産していくのはいいのか悪いのか

これは結論を言うと

一つのサイトでいろんな商品の記事を
量産していくのはやめたほうがいい

サブディレクトリやサブドメインを使って

記事を量産していくというのも同じです

できれば1商品1サイトで作ったほうが

SEO上も有利ですし

アフィリエイトスキルの上達も早いですし

結果的に早く稼げるようになるのでオススメです

ただし、

1サイト1ドメインだと厳しいよっていう場合は

商品のジャンルをそろえた特化型のサイトを

作っていくっていうのがおすすめです

一つのサイトで色々な商品を紹介するのが

NGな理由として

まず一つ目に

一つのサイトでバラバラに

いろんな商品を紹介していくと

Googleから見て専門性がなくなってしまうので

SEO上不利になってしまうという理由があります

そして二つ目の理由として

ドメイン代を節約しようとして

お金をケチってしまうと

結局投資をしていないので

真剣にサイトを作ろうとしないので

稼げるサイトを作れるようにならない

ということがありました

ドメイン代を節約してサイトを
作っていく場合の具体的な対策として

特化型のサイトを作っていく方法がありました

特化型のサイトを作る場合は

紹介する商品のジャンルをそろえて

興味がある商品のジャンルや

自分の知識経験が活かせるジャンルのサイトに

していくのがポイントでした

化粧品とか育毛剤とかオンライン英会話とか

一つのサイトは一つのテーマに絞って

初めは一つか二つのジャンルで

攻めていくのがおすすめ

このように

ペラサイトアフィリエイトなどで

ドメイン代がもったいないっていう場合は

特化型のサイトを作っていく戦略はありです

今回の動画は以上となります

僕はyoutube以外にもブログやメルマガ

Twitterっていうのもやっています

是非フォローをよろしくお願いします

また質問や聞いてみたいことがあれば

この動画のコメント欄とか

ブログやメルマガ、Twitterなどでも

遠慮なくご質問いただければと思います

今回の動画が参考になったよっていう方や

勉強になったよって方は

ぜひ高評価やチャンネル登録
よろしくお願いします

これからも良い動画を一生懸命作っていく

モチベーションになりますので

是非よろしくお願いします

ではまた次の動画でお会いしましょう

ご視聴いただきありがとうございました

 

-ブログ・アフィリエイト
-, ,

Copyright© リベラルライフスタイルブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.