まとめ記事を書くキーワードやタイトル・見出しも外注する【まとめ記事④】

 

こんにちは。西島です。

 

前回の記事では

 

アクセスが集めやすい記事であるまとめ記事を自分で書くか、

面倒なので外注してしまうのかというお話をさせていただきました。

 

【関連記事】

 

【必見】SEOにも強くてPVが稼げる記事の特徴を解説します!

 

【まとめ記事作成その②】記事のネタを探すならこの2つのサービスははずせない!

 

アクセスがあつまるまとめ記事を自分で記事を書く? or 外注する?【まとめ記事③】

 

 

今回の記事では記事を外注する場合に、

そもそも記事のタイトルやキーワード・見出しも外注してしまう方法をお話します。

 

タイトルやキーワードとか見出しって外注できるの?って思いますよね。

 

はい、できるんです。しかも格安で。

 

クラウドワークスでタイトルやキーワードを外注する

以前もこちらの記事で紹介したクラウドワークスというサイトを使うと

格安でタイトルやキーワード、見出しなどを外注することが出来ます。

 

クラウドワークス 

URL : https://crowdworks.jp/

 

 

 

クラウドワークスでは文章に関するタスクで色々なものを依頼することが出来ます。

 

例えば

 

・ブログ記事のタイトルを10個考えてください

・ブログのタイトルにあった見出しを1記事につき3つづつ考えてください

・タイトルに関連するキーワードを30個集めてください

 

こういった依頼ももちろん可能です。

 

ブログの記事のタイトルを10個考えてくださいという仕事を募集する場合は、

仕事を依頼するというメニューの中から、

それらしきものを選べばサクッと3分ぐらいで依頼することが出来ます。

 

 

「ライティング・記事作成」という仕事を依頼出来ますので、

「ブログ記事作成」や「記事・webコンテンツ作成」

というカテゴリーを選んで仕事を募集するだけでOKです。

 

 

タイトルやキーワードなどを外注する場合は

このうち、「その他(ライティング)」を選びます。

 

そして、次の画面で依頼内容を打ち込んでいきます。

 

今回は依頼タイトルは「なブログのタイトルを10個作成してください」

です。

 

依頼詳細は下記の例えば下記のように指定します。

 

============================================

 

目的・概要 : 

ブログの記事のタイトルを募集します。
こちらで指定したキーワードに対して、魅力的なタイトルを考えてください。

 

依頼詳細 : 

タイトル一つにつき20円の報酬で、合計20個タイトルを募集します。
タイトルは大体20文字ぐらいでお願いします。

まずはお試しで20個タイトルを考えていただき、正式に採用させていただいた方には
まとめて30個、50個と依頼させていただきます。

 

文字数(1記事あたり) 400文字 〜500文字
記事単価 400円 1文字あたり0.8~1.0円

 

===========================================

 

 

 

 

 

このようにクラウドワークスを使えば

誰でも簡単にタイトルを考えてくれる外注さんを

募集することができます。

 

しかも、見てもらうとわかりますが、

タイトルを20個考えてもらっても400円です。

 

こんなに安くて大丈夫なの?

と心配になるかもしれませんが、

スキマ時間を使ってお小遣い稼ぎをしたい人は

山ほどいるので、これでも募集は5人とか10人とか

簡単に集まります。

 

キーワードを集めるのと見出しを作成してもらうのも外注しちゃいましょう。

同じように、キーワード、見出しについても

クラウドワークスで募集することが出来ます。

 

 

 

キーワードを外注する場合は、

以前ご紹介したこちらのキーワード拡張ツールを使ってもらって

外注さんに作業をしてもらう方法がすごく簡単です。

 

 

例えばキーワードを拡張するには

 

KOUHO http://kouho.jp/

 

とか

 

関連キーワード取得ツール http://www.related-keywords.com/

 

を使ってもらいます。

 

どちらももちろん無料のツールです!

 

【関連記事】

 

【外注化まとめ2】自動で集まってきたキーワードをどう料理するか?

 

 

外注さんに仕事を依頼するときは例えばこんな感じで依頼します。

 

====================================

 

・依頼タイトル 「関連するキーワードを100個集めてください」

 

・目的・概要:

ブログの記事を作成するときに必要なキーワードを探していただくお仕事です。

こちらで指定したツールを使っていただくので誰でも簡単に出来るお仕事です。

 

・依頼詳細:

こちらで指定したキーワードに関連するキーワードを100個集めて

エクセルファイルにまとめて納品してください。

 

こちらのツールをご使用ください。

 

【関連キーワード取得ツール】 http://www.related-keywords.com/

 

・報酬はキーワード1個当たり2円で、合計200円でお願いします。

 

正式に採用させていただいた方には、

まとめてお仕事を依頼させていただこうと考えていますので、

長く続けてくれる方を募集します。 

 

====================================

 

↑ここまで

 

 

こんな感じで依頼するといいでしょう。

 

 

こちらの記事でご案内している、

Googleアラートでキーワードを自動で集める方法と組み合わせて使えば、

キーワードはほぼ無限に集めることが出来ます。

 

見出しも同じように外注できますね。

 

要領はタイトルのときと同じです。

 

文字数や募集する個数などを書いて、

クラウドワークスで募集するだけです。

 

これも、1個当たり5円とか10円で50個とかで

依頼すれば募集がちゃんと来ます。

 

びっくりするぐらい安いですし、

自分でやる手間が省けるので、ほぼ自動化できます。

 

これで、ブログのキーワード、タイトル、見出しが決まります。

 

 

あとはこのキーワード、タイトル、見出しに沿って

記事を依頼するだけでかなり質の高い記事を書いてもらえます^^

 

 

この方法を使えば、まとめ記事もカンタンに依頼することができます。

そして、ほぼ自動で「まとめサイト」が出来上がります。

 

 

長くなりましたので、今日はこの辺で失礼します。

 

次回は出来上がった記事を外注さんに

ワードプレスにアップしてもらう方法を解説します。

 

実際に私が外注さん依頼した記事だけで
作成したサイトも紹介していますのでお楽しみに^^

 

関連記事

  1. 【外注化まとめ3】キーワードを拡張その2 関連キーワード取得ツール

  2. 【外注化まとめ1】キーワード選定はどこまで効率化できるのか?

  3. アフィリエイトってめんどくさくないですか?

  4. 【緻密レビュー】フルオートメーションアドセンスパッケージの特典案内

  5. 外注している事と外注していないことを整理してみた件

  6. 【外注化まとめ2】自動で集まってきたキーワードをどう料理するか?

  7. 【必見!】思わずクリックしてしまうタイトルを1秒で5個見つける方法

  8. 記事をワードプレスにアップしてくれる外注の一部始終を実況中継(記事外注…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW!

  1. メルマガアフィリエイト

    セブンスマーケティングクラブの評判や口コミは?子…
  2. レビュー記事

    みのごり氏のシステムアフィリエイトプロジェクトの…
  3. 雑記

    【重要】メルマガ読者様「えこひいき」宣言します!…
  4. コピーライティング

    売上げはヘッドコピーをどれだけ工夫できるかできま…
  5. ネットビジネスについて

    ネットビジネスで稼ぐ道筋が「見えた」件