【関連記事】

【詳細すぎるレビュー】LUREAplusでキーワード選びが簡単に

【悲報】ルレアプラスでアフィリエイト挫折者が続出してる件ww

アフィリエイトの成約のコツは「川を渡る手伝いをすること」

ルレアのロングレンジサイト戦略で稼げないたった一つの理由

LUREAのロングテールSEO攻略の最後のカギは【オリジナリティ】

 

前回の記事ではルレアのミドルレンジ戦略の解説と、検索キーワードとコンテンツの関係について解説しました。

成約までの距離が短い商標キーワードや、商標+レビューといったは激戦区でなかなか上位表示できません。

 

その理由は、ライバルがたくさんいるので、サイトの強さでもかなわないうえに、コンテンツ作成力でも太刀打ちできません。

こういったキーワードは少しでも上位のサイトが有利なので、上位表示のSEOの争いとなってしまう可能性が高いです。

それではライバルと競合せずに稼ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

成約までの距離が長いキーワード「関連キーワード」

成約までの距離が短い「商標+レビュー」といったキーワードでは上位表示できれば成約ができます。

ただし、ライバルが多く上位表示は難しいケースが多いでしょう。

一方、成約までの距離が長いキーワードから集客し、成約までの距離を縮めるコンテンツを提供できる場合は話は別です。

ライバルがほとんどいないキーワードから成約を狙えるのでブルーオーシャンで稼ぐことができます。

極端な例を出せば、成約までの距離を縮めるコンテンツを用意できれば、集客キーワードは「テーマとターゲットがあっていればなんでも良い」とも言えます。

つまり、どんなキーワードで集客をしたとしても、適切なコンテンツを用意できれば成約まで持っていくことができます。

この成約までの距離が長いキーワードで集客できればそもそもライバルと競合することもありませんし、自分だけのキーワードで集客できるので商標キーワードでなくても稼ぐことができます。

こういった成約までの距離が長いが、商品に関連するキーワードを便宜的に「関連キーワード」と呼ばせていただきます。

 

ルレアの「ミドルレンジ関連キーワード戦略」ではこの関連キーワードから集客して、成約まで持っていくためのコンテンツの解説をしています。以下目次となります。

ミドルレンジ関連キーワード戦略目次

第1章:アフィリエイターの本当の力

  1. ミドルレンジ関連キーワード戦略とは
  2. ミドルレンジサイトのタイプ分け
  3. ミドルレンジ関連キーワードのサンプル
  4. ミドルレンジ関連キーワードの作成手順
  5. ジャンルを一つに絞る方が効率は上がる
  6. ミドル関連サイトでの報酬例

第2章:関連キーワードの種類

  1. ジャンル系キーワード
  2. 欲求系キーワード
  3. 悩み系キーワード
  4. 地域名キーワード
  5. 潜在系キーワード
  6. それぞれのキーワードの組み合わせで更に広がる

第3章:キーワードと成約までの距離

  1. 購買意思決定のプロセス
  2. キーワードの距離と成約の重要ポイント

第4章:関連キーワードを実際に探す

  1. 商品セールスレターからキーワードを探す。
  2. ライバル商品を探す。
  3. yahoo知恵袋、口コミサイトから探す
  4. goodkeywordから探す
  5. 見つけてきたキーワードを拡張する
  6. メインキーワードの取捨選択
  7. Googleトレンドを使って選ぶ
  8. 検索ボリュームチェックツールで選ぶ
  9. メインサイトのキーワードを選ぶ

第5章:ミドルレンジ関連キーワードサイトを作成する

  1. TOPページ作成
  2. 個別記事
  3. ミドルレンジ関連キーワードサイト作成のまとめ
  4. 関連キーワードによってコンテンツは180度変わる

第6章:ミドル関連サイトのSEO対策

  1. 内部外部被リンク
  2. サイトコンテンツ
  3. 記事更新

第7章:仮説と検証でサイトを強化

  1. 極端に差をつけてやってみる
  2. ダメだと思うことを思いっきりやってみる
  3. データを分析して施策をたてる

第8章関連キーワードのスキルが高まると自由自在に集客できる

補足:ミドル関連サイト戦略の質問回答

 

このようにキーワード戦略の基本から具体的なサイトの作成方法まで全93ページものボリュームで解説しています。

特に、第3章の「キーワードと成約までの距離」はアフィリエイターなら必読です。

 

この第3章の「キーワードと成約までの距離」について少し解説を加えておきます。

関連キーワード戦略における「キーワードと成約までの距離」とは?

ルレアの関連キーワードの考え方のベースは下記の2つです。

  1. 購買意思決定のプロセス
  2. キーワードの距離と成約の重要ポイント

特に1の購買意思決定のプロセスを理解していないと実質的にユーザーの検索意図に対してコンテンツを返すことは不可能です。

購買意思決定のプロセスとは?

購買意思決定のプロセスとは簡単に言えば

「サイトの訪問者がどのような流れで商品を購入するのかというプロセス(流れ)」のことです。

 

この購買意思決定プロセスを簡単に説明すると下記のような流れを踏みます。

1 商品を知る

  ↓

2 情報収集する

  ↓

3 比較する

  ↓

4 評判を見る

  ↓

5 購入する

”ルレアテキストより引用”

消費者の購買のプロセスに詳しい人はPASONAの法則やAIDMAの法則などを思い浮かべていただくとわかりやすいかもしれません。

 

ユーザーが検索エンジンにキーワードを打ち込み、商品を購入するまでには上記のようにいくつかの段階があります。

もちろんユーザーによっては3と4を飛ばして、いきなり5に行く人もいます。

これはユーザーの性格や人間性によって異なりますし、男性か女性かでも大きく異なります。

商品を「知る」というスタートは同じですが、既に商品を知っている場合は「知る」という部分に対するコンテンツを返す必要はなく、2の「情報収集」以降のコンテンツを提供すれば成約すると考えられます。

逆に商品を知らない人に対しては、「こんな悩み有りませんか?」ユーザーに悩みを認識させてから、その解決策として商品の紹介を紹介することから始める必要があります。

このような購買意思決定のプロセスのどこにユーザーがいるかによって、返すべきコンテンツが異なり、それぞれの段階ごとに集客キーワードも異なります。

キーワードの距離と成約の重要ポイント

このようにユーザーの購買意思決定のプロセスがわかるとキーワードと成約までの距離がなんとなく明らかになったと思います。

この成約までの距離を埋めるコンテンツを適切に返すことができれば成約まで持っていくことができるのです。

ユーザーの心理状態がどの段階にあるかによって、集客キーワードも異なってきます。

購買意思決定プロセスに対応するキーワードを種類分けする大まかに下記のように分けることができます。

 

上に行くほど成約までの距離が長い=成約しにくいキーワードで、

下に行くほど成約までの距離が短い=成約しやすいキーワードになります。

1潜在キーワード

    ↓

2欲求悩みキーワード

    ↓

3欲求、悩み、地域キーワード

    ↓

4商標、口コミキーワード

    ↓

5商標、購買キーワード

”ルレアテキストより引用”

これらのキーワードに対して正確にコンテンツを返すことができれば、ユーザーがどの段階にいても成約を取ることができます。

 

つまり、「自由自在に集客して成約する」ことができるのです。

これはアフィリエイトだけでなく、中小企業などのウェブマーケティングで非常に重宝されます。

これらをマスターすれば、ウェブマーケティングをある程度マスターしたとも考えることができ、アフィリエイトの先に進むことができます。

余談ですが、月収が100万円を超えて500万円、1,000万円と大きく稼いでいるサイトアフィリエイターは、例外なくこのスキルをマスターしています。販売者のMOTO氏もこのスキルをマスターしているので、稼げる額が普通のアフィリエイターより一桁多くなっていると推測できます。

サイトアフィリエイターの中には月収が300万円という強者がごろごろいるのです。

あなたがルレアのミドルレンジ関連キーワード戦略マニュアルを読むべきたった一つの理由

話を元に戻すと「ミドルレンジ関連キーワード戦略マニュアル」では、自由自在に集客できるキーワード戦略とあらゆる距離を埋めるコンテンツを作成する基本が身に着けられるということができます。

ルレアのミドルレンジ関連キーワード戦略はライバルと被らないあらゆる距離(レンジ)のキーワードで集客して成約するスキルを身に着けることができる稀有(けう)な教材だからです。

このマニュアルでは具体的に何をしていくかといえば具体的なキーワードの探し方から、コンテンツの作成方法。そして、サイト全体の運営方法について解説があるので、解説に沿って実践していくことで、戦略を身に着けることができます。

もちろん、まだ1円も稼げていない人や数万円という人も初めからチャレンジする価値がある戦略です。

なぜなら、商標キーワードで戦わなくて済むので、ライバルが不在の市場で勝負することができるので稼げる額も多いですし、上位表示も容易にできるからです。

 

前回紹介した「ミドルレンジブログ戦略」と、今回紹介した「ミドルレンジ関連キーワード戦略」の両方を学べることこそがこの教材ルレアの真骨頂です。

私が何度も「ルレアはミドルレンジ戦略編だけでも購入する価値がある」と断言しているのはこのようなスキルを学べるという理由からです。

LUREAの当サイトからの特典案内と購入方法

特典1 ある有名アフィリエイターに「にこごりさんなら100万円ぐらい軽く稼ぐようになる気がします」と言わしめた、LUREAのミドルレンジとロングレンジ戦略を使って稼いでいる管理人にこごりのサイトを質問券を付けてこっそり公開します。

当サイトでは試験的に管理人のサイトアフィリエイトの成果の一部とメインページのアクセス数などを公開していますが当然インフォトップなどの他のASPの報酬もあります。

当サイトからLUREAを購入いただいた方には、実際にLUREAのミドルレンジ戦略とロングレンジ戦略とアンリミテッドアフィリエイトの手法を組み合わせて、現在進行形で稼いでいる管理人の一つのサイトのURLをこっそり公開します。

このサイトではA8を使って物販系の商材をアフィリエイトしているのでLUREAの教材をそのまま使えます。

さらに、サイトで初報酬を獲得するまでの具体的な戦略やレビュー記事の書き方、ライバルサイトの調べ方、SEO、アクセス数の推移、ライティングのコツなどについて何か具体的な質問があればお答えします。

ただし、LUREA本編に関してサポートに聞くべき内容と判断した場合はサポートに聞いていただきますし、ほとんど教材を実践していないのに「どうすればいいですか?」「こうしようと思うんですがどう思いますか?」と聞かれても「実践してみれば結果がわかりますので実践して下さい」としかアドバイスできませんのでご注意ください。

 

※この特典はサイトの秘匿性を守る関係で期間限定で数カ月で終了する予定です。その他特典は随時追加していきますので、すでに教材を購入いただいた方には購入者通信で追加の特典を随時プレゼントいたします。

LUREAの購入方法と特典の受け取り方法

STEP1  公式サイトへボタンをクリック

STEP2  公式サイトの申し込みボタンをクリック

STEP3  特典がついていることを確認する

このブログの「購入リンク」から教材を購入していただいた場合には、オリジナル特典を無料でご提供させていただきます。必ず下記の商材購入画面のように当サイトインテリジェントアフィリエイトからの購入者特典がついているかどうかをご確認ください。

上記の特典表示を確認できないまま購入された場合、当サイトからの購入特典を受け取ることができませんので、ご注意ください。必ず、上記表示があることを確認してからご購入下さい。

STEP4  教材を購入後特典をダウンロード

決済が完了しましたら、インフォトップ購入者マイページにログインしてください。マイページ注文履歴の下のほうから「インテリジェントアフィリエイト特典」と書かれたテキストファイルをダウンロードできます。ファイルには特典請求のURLが記載してありますので、そちらのURLから特典を請求してください。

以上、LUREAレビューと特典案内でした。

LUREAを買いたいけど、迷っている人、不安な人は遠慮なくメールしてきてください。
にこごりへ事前質問・相談してみる(原則土日祝を除く48時間以内に必ず返信いたします。)

【関連記事】

【詳細すぎるレビュー】LUREA plus購入評価と特典案内

【悲報】ルレアプラスで初心者が挫折するたった一つの理由

キーワード対策の本当の意味は「川を渡る手伝いをすること」